簡単!キラキラ本物スワロフスキーで車をデコレーション

通販サイトで、車に使えるスワロフスキーのデコレーションシールを見つけました。
スワロフスキーと言うと、スマホケースや女性のアクセサリーに使われる、キラキラの宝石の様なカットのガラスビーズのラインストーンなどが有名ですが、たまたま通販サイトを巡っていた時に、珍しい車に貼れるスワロフスキーのシートを見つけました。

100円均一などのプラスチック製のラインストーンのシートはキラキラが少なく、耐久度も少ないので、色あせたりすぐに割れてしまいます。
かと言って、1粒の単位で購入するには高いですし、点描のように貼っていくのは大変です。

そのシートは、車のエンブレムの周りをラインストーンで埋めたり、社内をデコる事が簡単に出来そうでした。
おすすめは、平たい所にしっかり貼れる車のマークの周りなのですが、車内のハンドルの中心のマークや、邪魔にならない天井のライト周りにも綺麗に貼れました。
ただ、バックミラーや光に反射して、視界に影響を与える位置にデコるのはおすすめ出来ません。
キラキラが強いので、運転に支障が出ます。

結局、綺麗に貼っても剥がす事になってしまいます。
しかも、跡が残るものもあるので、貼る前にデザイン的にも、実際にスワロフスキーを置いて、なるべく太陽光の明るい所で確認、反射で問題が出ないかを見てから、スワロフスキーシートやパーツを貼る事をおすすめします。
車の中と外と、統一した色とテーマで飾れば、自分だけのかっこいい愛車が完成しますよ。