古くからある和楽器に高額買取価格がついた体験談

祖母が亡くなってしばらくたってから、遺品の整理をしていました。すると物置の中から祖母が生前使っていた和楽器が出てきました。その和楽器はとても状態が良いものでしたのでとっておこうとも思いましたが、狭い家に置いておくスペースもありませんでしたので処分しようとしていました。

ですが母が、高価なものなので一度鑑定をしてもらおうとのことで買取専門店へ持って行くことにしました。ネットで色々調べたところ、専門知識のない一般的なリサイクルショップだと和楽器の本当の価値がわからないためほとんど値段をつけてもらえないということもあるそうです。

ですので和楽器の専門店を探し、目黒区に和楽器の買取専門店でよさそうなお店がありましたのでそちら鑑定をしていただくことにしました。鑑定料は無料で行ってくれました。お店の人の話によると和楽器は、職人の手によってひとつずつ丁寧に作られているものも多いそうです。和楽器の中には、内部の造りや使用されている材質によって価格が大きく変わってきます。祖母が使用していたものは内部の作りが複雑で綺麗な彫りが入っているので私たちが思っている以上の高額な値段をつけていただきました。

こんなものは売れないだろうと思い込んでしまう人や価値がないものと思い捨ててしまう人もいるかもしれませんが、実際はとても価値のあるものかもしれません。処分してしまう前に一度買取の専門店で鑑定をしてもらうと良いと思います。